ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...
今までお付き合いくださりありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回人気投票結果~順位の収束と固定化~
さて、今日発売のマガジン2・3合併号にて、第6回人気投票の結果が発表されました。

本編休載の週に結果を掲載するのはある意味上手いやり方だなあ、と思ったり(笑)

でわ、早速ですがその結果について書いていきましょう。

--------------------------------------------------------------------------

1位:桜咲 刹那 2172票
2位:神楽坂 明日菜 1095票
3位:宮崎 のどか 752
4位:エヴァンジェリン 695票
5位:近衛 木乃香 589票
6位:長谷川 千雨 532票
7位:朝倉 和美 501票
8位:和泉 亜子 485票
9位:佐々木 まき絵 367票
10位:綾瀬 夕映 347票
11位:明石 裕奈 287票
12位:雪広 あやか 255票
13位:大河内 アキラ 206票
14位:長瀬 楓 187票
15位:ザジ 173票
16位:早乙女 ハルナ 165票
17位:絡繰 茶々丸 148票
18位:龍宮 真名 132票
19位:古 菲 121票
20位:超 鈴音 109票
21位:相坂 さよ 95
22位:那波 千鶴 88票
23位:椎名 桜子 76票
24位:釘宮 円 71票
25位:村上 夏美 63票
26位:春日 美空 59票
27位:鳴滝 史伽 50票
28位:葉加瀬 聡美 44票
29位:四葉 五月 36票
30位:鳴滝 風香 35票
31位:柿崎 美砂 32票

総票:9967票


---------------------------------------------------------------------------

前回のアンケート形式からハガキ応募形式に戻り、総票数は約1/10に減少。

でもこの形式こそが従来のファンによる人気投票形式と言えるでしょうね。
巻末アンケートの形式ではネギま!に興味の無い人の票が大きく影響してきますからね。

で、今回の人気投票結果は上記の様な結果になりました。

とりあえず、いくつか簡単に気になる部分を触れておきますと……


●得票数ぶっちぎりで刹那が1位獲得

まあ、これは正直予想通り過ぎる結果でして(笑)

普通に人気があるのに加えて、並行して行われた刹那の順位予想企画によって自然と
より多くの票が刹那に集まり、その結果がこの圧倒的な得票数という事です。

多分、順位予想企画が無かったら1500票前後くらいだったんだじゃないかな。


●2~5位のおなじみの上位層

1位の刹那を含め、この辺のキャラの人気はもうほとんど動かないですね。

原作展開に関わらず固定化したファン、いわゆる信者がどのキャラにもいるわけですが、
この上位陣それが他のキャラが太刀打ちできないくらい多くいるわけです。

よって、この5位入賞の壁は非常に厚いですね。

人気投票がどんなに展開が優遇されてた時期に行われても突破するのは難しい。
今回6位の千雨が非常に良い例です。

●準上位陣の面々

続いて、大体6~10位あたりにいるのが準上位層ですね。

この辺もある程度固定化されているものの、展開次第では進出可能な層です。

先にも挙げましたが、今回だと6位進出の千雨がその代表です。

人気投票の募集されたマガジン43号は150時間目が掲載されていた頃で、
例の千雨の仮契約が行われた直後の週ですから、その影響が強く出ましたね。

この層に安定的にいるのがとりあえず、夕映・亜子・まき絵辺りかな。

まき絵・亜子は出番の少ない中、よく踏ん張ったと思います。
最終日イベントのコスプレ姿の影響も多少はあるのかもしれません。

夕映は意外と伸びなかったなあ。残念(^_^;)

少し募集の時期が良くなかったのかな。
最近だと最も影響力のあったと思われる126~128時間目からは少し時間が経ちすぎだし、
143時間目と157時間目のちょうど中間に当たる時期でしたから。

7位入賞の朝倉は個人的に驚き。
特に大きい活躍も無く、これほどの人気を維持するとはなあ。


●中位層・下位層の内部入れ替わり

まあ、この辺もほとんど変動がないですね。

気になる部分としてはいくつか挙げますと……。


まずは15位のザジ
ほとんど活躍が無く、素性すら満足に分かっていない状況でこの順位は何気に凄い事だ。
開始当初とかならまだしも、150話と話がかなり進行している中でこの順位ですからね。

今後、話に絡んでくるに連れて上位に食い込むダークホースになるかもしれません。


続いて、20位の

とても活躍しているが、どうしても敵っぽい立ち位置にいるため順位は低めですが、
前回に比べれば9位もランクアップしています。

超の心情や確固とした意志が描写されるに連れて、超の評価が上がったからでしょうね。
超は可愛さとかよりも、カッコよさに惚れた人が多いのかもしれません。


で、続いて21位のさよ

相方の朝倉は7位と非常に高順位をキープしているのに対して、
さよは今回最高の11ランクダウンで21位になってしまいました。

この2人の明暗の分かれ方が非常に興味深いですね。
150時間目前後では2人とも同じく目立った活躍は無かったので、余計に不思議です。


で、最後は31位に転落してしまった美砂

これも正直、どういう影響でこうなったのか分かんない(笑)
確かに目立った活躍は無かったけどそれでも、これはちょっとなあ(^_^;)

誰かがこの辺の謎について解析してくれないか少し期待してますw


ま、全体的な感想としては、キャラの順位が大分固定化されてきたなって感じですね。

もちろん今までもある程度の傾向はありましたが、その傾向の変動が徐々に
収束していき、更に堅固なものになった
感じがします。

この固定化されたベースとなる順位に、展開次第で3・4人が大きく変動するってのが
これからの人気投票の傾向になりそうですね。


以上、第6回人気投票についての雑感でした。
スポンサーサイト

賛同企画



当ブログはこの企画に賛同しています。
詳しくは上記のリンクからどうぞ。 宜しければご協力ください。

オススメ記事

ラストエリクサー微炭酸? 作成記録
アーティファクトについての考察★改訂版★
ネギま! モデル舞台探訪 その3 ~東京都立大学~ 女子寮編
ネギま! モデル舞台探訪 その2 ~東京都立大学~ 寮周辺景色編
3-Aには何故あの31人が集まったのか
ネギま! モデル舞台探訪 その1 ~一橋大学~

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。