ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...
今までお付き合いくださりありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ネギま!?Princess Festival」の出演メンバーについて
ちゃちゃっと思ったことだけ書いておきます。
殆ど雑記ですので、軽く流してくださいな。

●すたちゃまにあmobile

こちらで3月3日のイベントの出演メンバーが発表されました。

とりあえず、今のところの予定参加人数は25人

出演メンバーに明記されていないのは、

白鳥 由里さん、伊藤 静さん、大前 茜さん、門脇 舞さん、
松岡 由貴さん、能登 麻美子さん、猪口 有佳さん


の7人。


これを見ての正直な感想。


え、マジっすか(^_^;)


もし、この7人全てが参加できないとすると、

「マジカルハピネス☆」
「切なくてラビリンス」
「オレンジの夕日」
「Re-born」
「夕暮れセンシティブ」
「Yell◎」
「Go!Go!マイスターズ」
「笑顔の花」
「日本の心」
「龍宮&ザジの新曲」


この10曲が披露されない事に繋がります。

まだ配信されてない新曲3曲は除くとしても、他の7曲は全て良い曲で、
是非是非ライブで聴きたい曲ですので、非常に残念でなりません。

個人的に魅力がかなり下がってしまったと言っても過言では無いかも知れない。
それくらいに残念なんですよ。特に能登さんと松岡さんの不参加は痛すぎる(^_^;)

唯一安心したのはモツ役の斎藤千和さんとシチミ役の沢城みゆきの出演が無い事かな。
ネギま!?オリジナルキャラまで参加してしまうと何かバランス崩れてしまいそうですし。


ただ僅かながらの希望としては、
これが今現在ので予定にしか過ぎない可能性がある事ですね。


↑のリンクでもきちんと(予定)と記されていますし。
公式ページでの正式な発表でもないですからね。

今後出演者の追加がされることを願うばかりです。

なんとか、能登さんと松岡さんには参加して欲しいなあ。
「Re-born」「夕暮れセンシティブ」は是非、ライブで聴きたいですから。


以上。思ったことを思うがままに書いてみました。

んー、あとはただただ祈るしかないですね(^_^;)


※追記
未確認ですが、スタチャのメルマガで参加者に松岡さんの名前があったみたいです(^^)
今度もこの(予定)という表現が良い方向へ向かう事に期待ですね。

スポンサーサイト
iTunes配信曲 第5弾の感想
告知無しで配信ってのは流石に無いでしょう(^_^;)

という事で、少し前から情報が出ていた1月・2月のキャラソンiTunes配信。

どうやら昨日から配信されていたみたいです(爆)

●ネギま!?


とりあえず、公開された1月の配信スケジュールは以下の通り。

【1月10日配信】
「Yell◎」/柿崎美砂・釘宮円・椎名桜子
「Go!Go!マイスターズ」/超鈴音・葉加瀬聡美・四葉五月
「Never give up!」/近衛木乃香・桜咲刹那


【1月24日配信】
「笑顔の花」/相坂さよ・朝倉和美
「日本の心」/絡繰茶々丸・エヴァンジェリン
「永遠のときを超えて」/雪広あやか



10月・11月の配信ではスポットの当たらなかったメンバーの曲があるのが嬉しい(^^)
チア部・超一味・朝さよといった組は予想外で特に楽しみですね。

まあ、エヴァと茶々丸の曲や、今後配信されるらしい龍宮&ザジ、モツ&シチミの曲など、
色々と不安な曲も多そうですけど(^_^;)


では、早速ですが昨日の10日に配信された曲の感想を書いていきましょう。

原作の感想と、キャラソンの感想だけは極限に忙しくならない限り書くつもりですのでw

内容は追記から。
ご覧になる方は続きをどうぞー。

[READ MORE...]

賛同企画



当ブログはこの企画に賛同しています。
詳しくは上記のリンクからどうぞ。 宜しければご協力ください。

オススメ記事

ラストエリクサー微炭酸? 作成記録
アーティファクトについての考察★改訂版★
ネギま! モデル舞台探訪 その3 ~東京都立大学~ 女子寮編
ネギま! モデル舞台探訪 その2 ~東京都立大学~ 寮周辺景色編
3-Aには何故あの31人が集まったのか
ネギま! モデル舞台探訪 その1 ~一橋大学~

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。