ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...
今までお付き合いくださりありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま136時間目感想
どうも。「図書館探検大学部」のテイルです。
りんかいるさん曰く、この称号のレベルアップ時補正は
HP+8.0、攻撃力-1.0、TP+0.5、命中+0.5
とのこと。
楊さん小見雲さんペペロニさん、一緒にコンボマスターを目指しましょうw

今日は大学でとうとう研究室の分属ガイダンスがありました。
さてと……、そろそろ真剣に考えないとなあ。本気で将来に関わるし。
帰りはタイミングを図ったかのように、夕立にあいました。
私、雨の降り始めた時の土っぽい匂いが好きなんですよね。

とまあ、特に意味の無い話で行数を稼いだところで、そろそろ今週の感想に参りましょう。
感想はいつも通り追記形式で。
ご覧になる方は続きをどうぞ~。



136時間目「チーム・ネギ坊主♥」

では、いつも通り気になる点を抜粋して感想を書いていきましょう。

●ネギま限定版15巻 8月17日発売
本編とは関係ないですが、一応触れておきます。
限定版の詳細情報が公開されました。発売日は一ヶ月延期して8月に決定。
ちなみにこれについては赤松先生が日記で少し触れておられます。

5月23日
買えない人が多数出てくると予想されている「特典DVDが付き限定版
15巻」ですが、対策として完全受注生産にする模様で、その予約期間を
長目にとりたいためらしいです。
この方法だと何冊でも好きなだけ買えて、書店のフライング販売も防げるとのこと。
また、ある事情で「8月にネギま関連の本を集中して出したい」販売部の意向がある
模様です。


どうやら15巻は予約限定での発売になるようです。
購入を考えている方は注意しましょう。
ある事情、ってのはどう考えてもTVアニメ第2期ですね。
第2期放送前に、関連本を一気にリリースして盛り上げていこうという思惑でしょう。
ますます、今秋放送予定という情報が真実味を帯びてきた感じですね。

6分強のダイジェスト版DVDとの事でしたが、今回では5分間と更に短縮されました(^_^;)
まあ、ダイジェストなら6分強でも5分でもそんなに大差ないか。
オーディオコメンタリーナレーション、OP映像、ヒミツの放課後映像版を
特別収録するとの事なので、これだけのために買うのもアリでしょう。
個人的には、OP映像が楽しみですね。あれは非常にクオリティーが高かったからなあ。
ちなみに、ページ中央左側の怪生物は、チュパカブラですw

●「ザザァ…ン」「うじうじ もぞもぞ……」
1ページの最初のコマと最後のコマの文字が、ヒミツの放課後で赤松スタジオを
訪問した時に、佐藤利奈さんと小林ゆうさんと書いたものですね。
うん、言われないと全然分からないくらい違和感ないです(^^)

●「ダメ人間やなー もう4日目やえー」
明日菜は結構な時間落ち込んでいたようです。
ちなみに明日菜が別荘へ行ったのは、ネギが超にメールを送った20時30分より少し前。
超とネギが対面したのが23時で、その後超お別れ会があったから、ネギ達が
エヴァの別荘に行ったのは、大体午前2時~3時くらいだと思われます。
なのに明日菜が別荘に居たのは4日間。単純計算で6~7時間はあったはずなのにです。
この時間のズレは何なんだろうなあ。
以前みたいに別荘に転移するのに手間取ったのかな?

●チーム・ネギ坊主(扉絵)
なるほど。赤松先生が日記で触れていた「ゲームじみた」というのは、「RPGみたい」という意味だったんですね。(日記 5月7日分参照)
電賊・長谷川千雨が気になるところ。
またもや古菲が古と間違って書かれています。この誤植多いなあ(^_^;)

●現実離れの別荘に驚くハルナ・千雨・楓
ナイスリアクションですw
この辺から千雨の現実主義思考が揺らいでいくのが良く見て取れますね。
ちなみに4ページと5ページで千雨の服がいきなり変わっています。
流石ネットアイドル、早着替えもお手の元って事ですなw(違

●ようやく魔法バレ拡大を知る明日菜
明日菜の言うとおり、ネギはオコジョ街道まっしぐらです。
もう既に31人の中で魔法バレしていない生徒を数えた方が早いですもんね。
現時点で魔法バレしていないと断言できるのは、
裕奈・亜子・アキラ・美砂・円・まき絵・桜子・千鶴・風香・史伽・夏美・あやか ですかね。
五月・ザジは微妙なところです。個人的には知っていると踏んでいますけど。

●アーティファクト名、続々判明。
超のについての情報整理は特に目新しい情報が無いのでスルーします。
ちなみに、10ページでエヴァが読んでいる絵本のタイトル、「緋い月の夜、蒼い月の朝」
というのはエヴァ役の松岡さんと朝倉役の笹川さんがアニメイトTVで行っている映画対談コラムのタイトルです。(参考:緋い月の夜、蒼い月の朝)

ついに現在仮契約している全員のアーティファクトの名前が判明しました。
今回、新たに明らかになったものについて触れていきましょう。

木乃香コチノヒオウギ・ハエノスエヒロ
右手と左手に持っている扇が異なっているので、恐らく2種類のアーティファクト名でしょう。
多分「コチ」の「ヒオウギ」、「ハエ」の「スエヒロ」と分けられるんと思います。
広辞苑で調べてみました。恐らく「東風の檜扇」と「南風の末広」だと思われます。

檜扇:檜の薄板を重ね、下端の穴に糸を通して要とし、上端を白や紅ので綴り連ねたもの
末広:扇を祝っていう言葉
(広辞苑調べ)

とのことなので、左手にあるのが「東風の檜扇」ですね。
ちなみにラテン語で共通している「フラーベルム(flabellum)」は英語に直すと
「a small fan」となり、つまり扇を意味しているようです。
このアーティファクトは2つで効果が異なるのかな?
一つは回復だとして、もう一つは補助か攻撃ですかね。

ハルナ落書帝国(インペリウム・グラフィケース)
羽ペン・スケッチブック・エプロン・ベレー帽のセット。付いてる瓶はインク瓶かな。
木乃香に続く、コスチューム一体型のアーティファクトです。
水着の上から着ているのが裸エプロンの様に見えてしまった俺の目は腐っていますねw
インペリウムは恐らく「imperium」で、帝国を意味します。
グラフィケースは英語の「graffiti」の元となったラテン語だと思うんですけど、
スペルが調べられませんでした。

夕映世界図絵(オルビス・センスアリウム・ビクトゥス)
ついに来ました。我らが夕映のアーティファクトです(^^)
箒・本・ローブ・帽子のセットのこれまたコスチューム一体型です。
このコスチュームってちゃんと意味があるんでしょうね。
ある程度の防御力を有していて、使用者を守るとか。
これは戦闘力の少ない、後衛向けの人には付くのかな?
あ、でもそうなると、のどかにコスチュームが無いのはおかしいですね。
「オルビス」は「orbis」で「円・輪・回転・丸」という意味があり、
転じて「世界」という意味があるようです。
「センスアリウム」は調べても全然分かりませんでした。
これは図書館行って調べないとダメかな?
「ピクトゥス」は恐らく「pictus」でしょう。「picture」の元となったラテン語です。
どんな機能があるんだろう? 現時点で一番気になってる部分かもしれません。
箒は恐らく特殊な機能を含む魔法媒体でしょう。本の機能が気になるところです。

●第1次ネギパーティ
7巻の「ネギと愉快な仲間達」から朝倉が外れ、ハルナと千雨が加わった形になりました。
以前掲載されたナギたちの「赤き翼」に重ねた感じですね。
千雨の仮契約も時間の問題かな。
まあ、千雨の場合、緊急事態にでもならないと絶対にしなさそうですけど。

●超の特殊能力への対策
この部分、考察できそうなんですけど、今回は何も思いつきませんでした(^_^;)
この前と同じように電車の中で考えましたが何も降りてきませんw
とりあえず、ネギもカシオペアを使って対抗するという意味か、
超のカシオペアを破壊すれば超の能力を防ぐ事ができるという意味かの
どちらかだとは思うんですけどね。

では、今回の感想は以上です。
ここまで読んでいただいた方々、ありがとうございました。

以下、TBを送らせて頂いたブログの方々です。
Verba volant, Scripta manent.さん
hakuro.info blogさん
NORTHERN STARさん
まいぺーす日記さん
欲望のままに生きた痕さん
日々○○文さん
おまっ、ちょ、やめろよさん
西崎慧太の水の都「別館」さん
小見雲のネギま!応援団っ。さん

スポンサーサイト

賛同企画



当ブログはこの企画に賛同しています。
詳しくは上記のリンクからどうぞ。 宜しければご協力ください。

オススメ記事

ラストエリクサー微炭酸? 作成記録
アーティファクトについての考察★改訂版★
ネギま! モデル舞台探訪 その3 ~東京都立大学~ 女子寮編
ネギま! モデル舞台探訪 その2 ~東京都立大学~ 寮周辺景色編
3-Aには何故あの31人が集まったのか
ネギま! モデル舞台探訪 その1 ~一橋大学~

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。