ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...
今までお付き合いくださりありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギまパーティを組もう!企画に参加してみた
やはー、テイルです。
本日はコミュニケーションアプリの終了日。
またもや亜子にフラれましたとさw ちなみに7回目。ラッキーセブン!!(←意味不明)
すぐさま8週目に突入。正直、最近は成功する気が全くしないです(^_^;)

本題に入る前にちょっとお知らせ。モデル舞台探訪の件についてです。
今日、写真と比較するための原作の画像をデジカメで撮っていたのですが、
該当部分を探して単行本を細かく見てみると、今回撮影しなかったアングルの風景が
原作内でいくつか描かれているのを見つけてしまいました。
単行本を見ていると、「あっ!この角度でも撮っておくべきだったなあ」っていう部分がいくつかあった訳です。

今回、モデルとなる場所が多かったのに、時間が無かったため事前に単行本で該当部分を調べておく、ということをしておかなかったんですね。
当日その場所に行ってから単行本を開いて、「あ、このアングルだな」と写真を撮る。
こんな流れでは、見逃しが発生したのは当然だなと今になって反省しています。

という事で、もう一度その場所行って、写真を撮ってくる事に決めました。
多分、これを見た大学の友人達は「えっ!?また行くの?」って思ってると思いますが、
今回の撮影は私1人で行ってきますのでご心配なく(^_^;)

なので、それに伴って公開も少し延期となります
楽しみにしている方がいましたら、本当に申し訳ないですm(_ _)m
できるだけ早めに行って撮影していきますので、もうしばらくお待ちください。


では、長くなりましたが今日の本題です。

今日はこの企画に参加してみましょう。

緊急特別企画 ネギまパーティを組もう!

詳細は上記のリンクをご覧ください。
簡単に言えば、魔法バレしているキャラの中から4人選んでパーティを作る企画です。

という事で、私の考えたパーティは以下の通りです。

ネギ・スプリングフィールド
エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル
犬上 小太郎
綾瀬 夕映


ちなみに、このパーティは昨日のバイトの暇な時間に考えましたw

では、一応戦術の様なものを説明していきましょう。

基本設定としては、エヴァが最強状態では面白くないので、魔力の無い最弱状態です。
よって、それをカバーするためにネギはエヴァと仮契約していることにします。
ネギからの魔力供給によって運動能力と防御力の面をカバーする訳ですね。
あ、もちろん夕映とも仮契約をしている設定です。

戦術を具体的に考えたのは、強力な敵1人と戦う場合と、多人数の敵と戦う場合です。

強力な敵一体と戦う場合
まず、前衛がエヴァと小太郎中盤がネギ後衛が夕映となります。
重要となるのはエヴァの合気柔術で、それによって相手の近接攻撃を受け流します。
そこで生じた隙を小太郎が攻めるといった形式です。
もしくは糸のスキルで敵を動きを封じ込め、小太郎がその隙に攻撃すると流れ。
基本としてはエヴァが隙を作り、小太郎がアタックするといったスタイルですね。
エヴァは最弱状態なので、防御力や運動能力面に不安はありますが、それはネギの魔力供給である程度はカバーできるので問題は無いかと。

前衛が戦っている間に、中盤からネギが詠唱を行い、強力な攻撃魔法で追撃します。
中盤まで敵が攻め込んできた場合、中国拳法で応戦。後衛への進行を防ぎます。
また、多少の回復魔法も使えるので、回復要員も兼ねています。

後衛の夕映については、あとでまとめて説明しますのでここでは省略。

多人数の敵と戦う場合
この場合はネギとエヴァの位置が入れ替わります。
つまり、前衛がネギと小太郎中盤がエヴァ後衛が夕映となります。
ネギと小太郎が前衛ラインで近接戦を行い、敵を牽制していきます。
その間に、ネギから供給された魔力を用いて、エヴァが強力な魔法を詠唱、一気に敵を殲滅するというわけです。
魔法使い同士の契約で、供給された魔力を自分の魔力として魔法を唱えられるのか、
という事については、以前Q&Aで可能という公式回答が出ていました。

では残った夕映の役割について触れていきましょう。
実は、夕映については戦闘能力は低いですし、アーティファクトの能力も明らかになっていないので、戦術をどう立てていいのか分かりません。
では、どうして夕映をパーティに加えたのか。
ハッキリ言って、完全に私の好みですw
何せ、私はプライベートレッスン2で最後まで夕映を使い続けた人ですからね。
愛は見返りを求めないものなんですよ(←アホ)

一応、構想としては攻撃・補助を担当する魔法使いですかね。
遠距離魔法で攻撃しつつ、ステータス異常的な魔法を使って、相手の能力を抑制する役割に回って欲しいです。
あとは、夕映は早い思考能力を持っているため、遅延呪文や条件発動などの戦略的な
魔法の使い手になってほしいと思いますね。
あとはアーティファクトの隠された能力に期待かな。
夕映については先に述べた2パターンのどちらの状況においても役割は変わりません。

全体的に見ると、エヴァを中心として、ネギ・小太郎・夕映と成長が期待できるメンバーで
構成されていて、今後の成長が楽しみなパーティになっていると思います。

ちなみにメンバーは戦術を考えてから決めました。
ネギとエヴァは私の戦術上欠かせないので、まず決定。
小太郎についてはネギとのライバル関係でお互いの実力が向上するかなという考えから
選びました。
ファイアーエムブレムでいう支援効果みたいな感じでしょうか。
そして、残りの1人は大好きな夕映を選択したという感じですw

以上が私の考えたネギまパーティです。

では、集計など頑張ってください~>はしさん
結果発表、楽しみにしています(^^)
スポンサーサイト


賛同企画



当ブログはこの企画に賛同しています。
詳しくは上記のリンクからどうぞ。 宜しければご協力ください。

オススメ記事

ラストエリクサー微炭酸? 作成記録
アーティファクトについての考察★改訂版★
ネギま! モデル舞台探訪 その3 ~東京都立大学~ 女子寮編
ネギま! モデル舞台探訪 その2 ~東京都立大学~ 寮周辺景色編
3-Aには何故あの31人が集まったのか
ネギま! モデル舞台探訪 その1 ~一橋大学~

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。