ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...
今までお付き合いくださりありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま141時間目感想
ハイどうも、今日大学サボっちゃったよ。テイルです(え

今日はなんか1限の講義のみのために大学に行く気が起きなかったんですよね。
だってほら、朝から雨降っていましたし(爆)

それに1限の講義、現代農業論とかいう物凄ーーくつまんない講義なんですよ。
どうせ行っても、講義無視してネギま!の考察を考えるだけなんで行く意味無いんです。

しかもですよ、私は実家から通いなんで大学まで片道2時間かかるんです。
よって往復で4時間、1日の6分の1を移動に費やしている訳ですよ。
今日はその無駄を睡眠やらこの感想やらの時間に当てるためにサボったんです。
うん、至って合理的じゃないですかw

よし、サボった言い訳も済みましたし、いつも通り感想に参りましょうか。
いつも通り追記形式で書いていきます。ご覧になる方は続きをどうぞ~。



141時間目 「裸の付き合いで快進撃♥」

今回の重大発表については後で別の記事でまとめます。

では、今回も気になった部分を抜粋して触れていきましょう。

刹那・楓VS葛葉・ヒゲグラサン
前回、刀子の苗字が「くずのは」の誤植である事がまぎぃさんの日記で明かされましたが、今回も「くずは」という間違ったふりがなが振られていますね(^_^;)
刹那たちは魔法から脱出し、刀子たちを足止めするためにここで戦うようです。
明日菜達を追わせないためにこれは必要なことなのですが、刹那たちは足止めをある程度したら、戦闘を離脱して明日菜達に合流しなければならないので結構大変な役回りなんですよね。
前回の戦闘からすると刀子たちもかなりの実力者なので、戦闘から単に離脱するというのも簡単ではないでしょう。
刹那が烏族化すれば、空から安全に離脱できますけど、刹那からすれば人前ではできるだけ翼は見せたくないというのが心情でしょうから微妙な感じですね。

明日菜・古菲VS魔界軍団(名付け親 千雨)
明日菜達のうち非戦闘メンバー5人は待機で、明日菜・古菲の2人で対抗。
明日菜のアーティファクトとマジックキャンセルの能力で高音達を圧倒します。

眼鏡の魔法使いの少女はナツメグという名前だと判明。
属性は水の様ですね。フェイトに続いて2人目の水属性魔法を使うの魔法使いです。
愛衣とナツメグの唱えた呪文は属性の違う同系列の捕縛魔法ですね。
以前、描かれた愛衣の「紅き焔」とネギの「白き雷」と同じ関係でしょう。

呪文を唱えて、明日菜達を確保しようとするが、明日菜にかき消されます。
このシーンは明日菜が単に覚醒したアーティファクトで止めたように見えますが、
これはマジックキャンセル能力を持つ明日菜だから可能な事ですね。
この呪文は捕縛呪文なので、普通に止めただけではその止めた人間が捕縛されてしまうはずです。
だから愛衣たちも驚き、「止められた」ではなく「掻き消された」と表現しているのでしょう。

佐倉愛衣アーティファクト「オソウジダイスキ」
ようやく愛衣のアーティファクトが登場。
名称は「オソウジダイスキ」、流石は美化委員だ(^_^;) (単行本9巻80時間目参照)
今回描かれた能力は、全体武装解除。 
ちなみに皆さん、武装解除という魔法を単に脱がせる魔法だと勘違いしてはいけませんw
文字通り武装解除する魔法なのです。ちゃんと夕映の持つ杖やハルナの仮契約カードなどの武器が吹き飛んでいる所を見逃してはいけません。
多数の敵を一気に武装解除できるという能力は、後衛で補助的な立場とすれば非常に有能な能力です。

ちなみに明日菜は武装解除されていませんが、これはマジックキャンセルではなくアーティファクトで防御したと考えるのが妥当でしょう。
なぜなら、明日菜に対しては何回も武装解除が成功しているからです。
(ネギのくしゃみは武装解除の暴走ですし、10巻85時間目では多少だが服が脱げている)
85時間目のハリセン状態では完全に防御できなかったが、アーティファクトが覚醒する事で完全に防御できるようになったのではないかと考えられます。

その後、武装解除されていない明日菜によって攻められ、応戦するも高音たちは敗北。
この応戦の時、愛衣が無詠唱魔法を放っている所が初めて描かれていますね。
炎の魔法の矢ですが、1本ではなく3本を無詠唱で放っています。
ネギも3矢以上は溜めに時間がかかると言ってますし(単行本11巻97時間目参照)、ようやく愛衣の優秀という面を垣間見れた気がします。

ちょっと今回の描写から明日菜のマジックキャンセルとアーティファクトについて考察したくなりました。
時間がある程度出来たらやろうと思います。

高音の明日菜への天敵発言
この発言からすると、マジックキャンセルとは明日菜だけの能力ではなく、
珍しいとはいえ魔法界にて認知されている能力のようですね。
天敵というからには、過去に何かしらマジックキャンセル能力者が敵となった出来事があったのかもしれませんね。
で、もしかしたらそれに明日菜も関係があるのかもしれません。

ネギの居場所とカモの目論見
敗北した高音たちは案の定、服が脱げて明日菜たちに逆に拘束。
小太郎戦と同じように、のどかのアーティファクトでネギの居場所を確認します。
……そういや、小太郎はどうしているんだろう(^_^;)

ネギの居場所は武蔵麻帆良にある教会の地下30階にある牢屋。
予想通り魔法の使えない、対魔法使い様の牢屋のようです。
謎の魔法使い日本本部、というのも気になるところ。
本部というからには多くの魔法使いがいるはずです。
明日菜達だけでネギの救出は難しい気がしますね。

伝説のいどの絵日記、という表現も見逃せません。
ナツメグも「アレは-」といどの絵日記を知っているような感じです。
これは、いどの絵日記がのどか独自の物ではないということなのかもしれません。
これについては、ちょっと長くなりそうなのでいつか別記事で書くことにして、ここでは省略。

※追記
アーティファクトについて先ほどまとめました
宜しければご覧ください。
アーティファクトについての考察

千雨もネットでの検索を終わらせ、ある程度希望を見出せた模様。
この数値は…」という発言から察するに、なんらかのデータが発見されたのでしょう。
そして、それは恐らく過去の大発光の時の観測データだと考えられます。
とりあえず、絶対的に必要なのはカシオペア起動のための世界樹の魔力であり、
その魔力の有無を一般人の観測による数値で相対的に確認できるのは世界樹の発光レベルの数値でしょう。
恐らく、この6月30日でもある時間帯には世界樹のある部分が発光したりするんじゃないでしょうか?
例えばある時間帯に世界樹の根元で○○ルクスの発光を観測とかいうデータが残ってたんじゃないでしょうか。
学園祭が終わったって、いきなり発光が消えてしまうということは無いでしょう。
多分、枝の先から徐々に発光が消滅していくはずです
よって、最後まで発光が残っているのは根元だと予想します。
今の時点でもまだ根元は光って魔力を発しているが、もう少しで消えてしまう。
これがカモの言っている「思ったより時間がねえ。もう何時間も無いかもだな」という発言と繋がっているんじゃないかなと思っています。

ネギとタカミチ
タカミチがネギを信じていた事で泣きそうになりました(^_^;)
言葉では表現しにくいんですけど、なんとも言えない感動があったんですよね。

タカミチが超を追い詰めたという描写のコマでは、超の背中のカシオペアが破壊されて煙を上げています。
正しく超を追い詰めたが、ためらってしまい龍宮に撃たれてしまったという感じですね。
タカミチは五月から事情を聞いていて、超の目的が絶対的に悪い事では無いと知ってしまったから最後でためらってしまったんでしょう。
ネギにはこの目的を知ってもなお、ためらわずに超を止められる覚悟が必要ですね。
そうでなければ、タカミチと同じように特殊弾で撃たれて終了です。
赤松先生が日記で触れていたとおり、メンタル面の成長が不可欠になるわけです。

では、今回の感想は以上です。
ここまで見てくださった方々ありがとうございます(^^)

以下、TBを送らせて頂いたブログの方々です。
Verba volant, Scripta manent.さん
ネギま部屋(楊さんのページ別館)さん
まいぺーす日和さん
趣味洋洋2さん
欲望のままに生きた痕さん
NORTHERN STARさん
日々○○文さん
ねぎとわけぎと。さん
hakuro.info blogさん
いつかは何かがあるさん
URA-CH@OSさん
アグモロブログさん
気が向き次第書くブログさん
小見雲のネギま!応援団っ。さん
だってさ。お嬢さん
あんたがたどこささん
スポンサーサイト

賛同企画



当ブログはこの企画に賛同しています。
詳しくは上記のリンクからどうぞ。 宜しければご協力ください。

オススメ記事

ラストエリクサー微炭酸? 作成記録
アーティファクトについての考察★改訂版★
ネギま! モデル舞台探訪 その3 ~東京都立大学~ 女子寮編
ネギま! モデル舞台探訪 その2 ~東京都立大学~ 寮周辺景色編
3-Aには何故あの31人が集まったのか
ネギま! モデル舞台探訪 その1 ~一橋大学~

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。