ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...
今までお付き合いくださりありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「魔法先生ネギま!」の秘密!? の感想
何気に少し前にアニメイトで発見し、大学の暇な講義中に読み進めていました。
この本、絵などが無く文章だけなので周りに人がいても読みやすいんですよ(笑)
結構量があるので、暇な講義の時間つぶしにはピッタリですわw


えっと、発売した日は……9月21日ですね。


……………

うん、今更な感が大いにしますが折角ですし書きますよ。ええ、書きますさw

という事で、非公式考察本「魔法先生ネギま!」の秘密!?の感想に参りましょう。
単行本派へのネタバレは無いと思いますけど、ご未読者の方のために一応追記から。

覧になる方は続きをどうぞー。

-----------------------------------------------------------------------

ページ数は218ページ、厚さ1.5cmくらい。
行間や文字が比較的大きいとはいえ、文章のみなのでそれなりにボリュームはあります。

触れられている内容(目次)については、りんかいるさんがまとめて下さっています。

「魔法先生ネギま!」の秘密!?

この様に触れられている内容の種類としては非常に豊富です。
興味深そうなトピックも結構多め。

ですが、一つ一つのトピックで書かれている文章はあまり多くありません。
少ないものは1ページ、多くても4ページぐらいの文章量ですね。
別に触れる意味があまり無いような薄いトピックもあったりします。

微妙に見当違いだったり、個人的には違うんじゃないかなという考察もいくつか……。

例えば、「ネギのクシャミにはなぜあれほどの威力があるのだろう? 」は、
単行本3巻の用語解説に記述がある通り「武装解除の暴走」という結論が
出ているのになあ、とか思ったり。

それ以外にも関連描写を見逃している様な部分もありましたね。

まあ、ネギま!は情報量が非常に多いですし。加えてこれだけ多くのトピックを広く扱っていれば、情報の見逃しが多少合ってもしょうがないと思いますけど(^_^;)

書かれている内容についてもそこまで目新しいものはありません。
なんというか、当たり前の事を再確認したり、基本的な事が書いてあったり。
考察の方向性としても、ネット上で見たことがあるようなものばかりです。

あと、根拠のあるもの仮説から単なる予想まで、考察の結果として考えられる可能性を
羅列しているだけのトピックが多いですね。
並べられているだけで、読者を納得させようとする文体ではないんです。
良く言うならば、断言を避けて、原作との矛盾や考えの押し付けを避けようとしている。
悪く言うならば、考察の放り投げている様な印象を受けてしまいます。


とまあ、悪い部分ばかりを挙げ連ねてしまいましたが、良い考察もいくつかあります。

個人的には
エヴァンジェリンは生きてきた年数はともかく肉体的には若いはずだが-
とか
なぜ四葉五月のことをエヴァンジェリンは高く評価するのだろう?

などは、なかなか興味深く、新しい発見のあったトピックでしたね。
それ以外にも後半の作品研究部分の情報は結構豊富ですし。


全体的に言うと、「なるほど」と納得する考察ではほとんど無いですが、
考察する人にとってはある程度刺激となる内容じゃないかな。

広く浅く、といっては失礼かもしれないが、多くのトピックを扱っているため、
忘れていた着眼点や、新しい着眼点の生まれるきっかけになるかもしれません。

まあ、考察が好きな人は買ってもいいかな、というレベルですね。

私はそれなりに楽しめました(^^)
文章自体は読みやすいですし、やっぱり他の人の視点を読むのは面白い。


私の感想はこんな感じですね。

でも、これを読むとネット上の考察とかってレベル高いんだなあって思います。

考察に秀でた人が集まって、1冊の同人的考察本とか出したら面白いと思うんだけどなあ。ウィルさんとかはしさんとか。他にも大勢素晴らしい考察家の方はいらっしゃいますし。

うーん、誰か実現してくれませんかね?(笑)


よし、私も早く魔力概念の記事完成させようっと。
現在、同じく暇な講義時間を利用してまとめていますので、もうしばらくお待ちを(^^)
スポンサーサイト

賛同企画



当ブログはこの企画に賛同しています。
詳しくは上記のリンクからどうぞ。 宜しければご協力ください。

オススメ記事

ラストエリクサー微炭酸? 作成記録
アーティファクトについての考察★改訂版★
ネギま! モデル舞台探訪 その3 ~東京都立大学~ 女子寮編
ネギま! モデル舞台探訪 その2 ~東京都立大学~ 寮周辺景色編
3-Aには何故あの31人が集まったのか
ネギま! モデル舞台探訪 その1 ~一橋大学~

カレンダー

05 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。