ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...
今までお付き合いくださりありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま!サイト管理人への11の質問 に答えてみた
いやいや、土日更新休んでしまってスミマセン(^_^;)
バイトとかチャットとかメッセとかで色々と忙しかったんですよ、ハハハ(マテw

まあ、書きたいネタは沢山あるのでご心配なさらず。
書くべきことはあるけど、時間が無くて書けない状況なんで。

というか、これから研究室関連で色々忙しくなるから結構大変かもなあ。
ブログに費やす時間が減る事は避けられないかもしれません。

さてさて、どうなることやら……。


という事で、今日はまず最初に巷で話題のこのバトンに回答してみましょうか。

【今日はネギま!サイト管理人に聞いてみたい11の質問】

【人の企画に乗っかろう祭り】の第1弾です(笑)
まあ、バトンは企画とは少し違いますけどねw

実はブログでのバトン回答は初めてだったり。
mixiでは何度か答えたことあるんですけど。

では、早速行ってみましょうか。


1:あなたのHNとサイト(ブログ)名を教えて下さい。

HNはテイルです。あだ名は夕映の尻尾でよろしくっ(あだ名の方が長いw
「ケセラセラ~遠回りをしても止まらずに…」というブログを運営してます。


2:あなたのネギま!歴は何年?

一応、昔からのマガジン購読者なので、ネギま!は1時間目から読んでいます。
が、本格的にハマったのは修学旅行編からで、単行本6巻が発売された頃。
となると……、大体2年と4ヶ月くらいかな。結構長い(^_^;)


3:ネギま!にハマるキッカケは?

エヴァ編で引き込まれ、修学旅行編で完全にハマりました。
キッカケになったのは、魔法の設定がしっかりしていて「燃え」があったからですね。
単なる萌え作品ではない部分に惹かれました。
多分、単なるキャラ萌え作品ならそこまでハマらなかったはず。
事実、前作の「ラブひな」にはそこまで傾倒しませんでしたし。


4:ネギま!関係のサイトを作るキッカケは?

まず最初のキッカケは完全に赤松総研さんですね。
ネギま!にハマってから、結構な間ずっと掲示板の常連になってました。
あそこでかなりネギま!関連の知識などは鍛えられた気がする。
で、次に同じく常連のりんかいるさんがブログを運営された事。
密かにちょくちょく見に行っていて、いいなあと思っていました。
で、今年の始め頃に自分の考えを発信する場として、ブログを立ち上げました。


5:そのサイト名の理由は?

「ケセラセラ」は日本語で言う「なるようになる」の意味です。
私の座右の銘みたいなものですね(^^)
で、「遠回りをしても止まらずに…」はネギま!の曲の「Believe」の歌詞の一節。
意味合いが凄く好きで、これも私にとっての座右の銘的な意味合いがあるかも。


6:初めて好きになったネギま!キャラは誰?その好きになった理由は?

これって初めて言いますけど、確か最初に読んだ頃は亜子だったと思います。
特に理由がなく、関西弁と見た目が好みだったもので。


7:今現在好きなネギま!キャラは誰?その好きになった理由は?

もちろん夕映
今更、わざわざ言う事でもないでしょうw
好きになった理由は正直なところハッキリしていません。
自然に好きになっていった感じが強いかもしれない。
2巻の図書館探検ぐらいから微妙に気になりだしていて、
決定代になったのは5巻のラブラブキッス大作戦かな。
それからはずっと夕映一筋です。もう全てが大好きですね


8:一番好きな巻は何巻?

これ難しいんだよなあ。決められない(^_^;)
スミマセンが、ここはパスでー。申し訳ないっす。


9:ネギま!で一番好きなセリフは?

こ、これも難しい(^_^;)
わずかな勇気
幸せな奴はつまらん
お前はお前自身になりな
とかかな。深い意味の言葉が好きです。


10:これからのネギま!に求めるモノは?

う~ん、特に無いかな。
萌えと燃えのバランスを保って、今のクオリティーを維持してくだされば。
あ、魔法の概念が確立・維持されるのと、強さのインフレが起こらないことかな。
あとは、出来るだけ長く連載してくだされば、これ幸いです(^^)


11:このバトンを誰に回しますか?

まだやってない人、もってけドロボーw



まあ、私とかこのブログについて知りたい人なんていないと思いますけどね(笑)

バトンなんて自己満足ですよ、自己満足っ(^_^;)
ついでに言うなら、ブログ自体が自己満足だ、コノヤロー!(意味不明w
スポンサーサイト


賛同企画



当ブログはこの企画に賛同しています。
詳しくは上記のリンクからどうぞ。 宜しければご協力ください。

オススメ記事

ラストエリクサー微炭酸? 作成記録
アーティファクトについての考察★改訂版★
ネギま! モデル舞台探訪 その3 ~東京都立大学~ 女子寮編
ネギま! モデル舞台探訪 その2 ~東京都立大学~ 寮周辺景色編
3-Aには何故あの31人が集まったのか
ネギま! モデル舞台探訪 その1 ~一橋大学~

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。