ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...
今までお付き合いくださりありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま155時間目感想
微妙に風邪気味状態が続いてます。どうも、テイルです。

別に普通にしてれば頭が痛かったり、熱が出たりはしないんですけどね。
少し負担をかけると、少し調子が悪くなったりします。微妙な感じだなあ。


とまあ、そんな状態なのですが、今日も記事4つupする予定です(笑)

いやあ、最近のネギま!の盛り上がりは凄まじいですね。
その上、大半が水曜に固まるので、水曜は毎週てんやわんやです(^_^;)

まあ、嬉しい悲鳴ってやつですよ。
本当に最近は書くネタに困りませんからね。
この盛り上がりは一ファンとして嬉しいし、楽しいし、幸せ(^^)


という事でまず1つ目の記事、今週のネギま!の感想に参りましょうか。

追記から書いていきますので、ご覧になる方は続きをどうぞー。


---------------------------------------------------------------------------
155時間目「ネギ、見参!!」

では、いつも通り気になった部分を抜粋して触れていきましょうか。
ただ、正直今回はそんなに書くこと無かったりします(^_^;)


●楓VS龍宮

軽くスルーされると思われていたこの戦い、ちゃんとスポットが当たりましたね。

瞬動で近づく楓に対して、それを正確に射撃しようとする龍宮。
非常に高レベルな達人同士の戦いで、スピード感があり、お互いが実力を認め合って、
少し楽しみながら戦っているのが非常に良い感じですね。

ただ、個人的にはこれ以上の展開は描かれないと予想します(^_^;)
恐らく互角程度で決着が付かず戦いが長引き、その間に超とネギの戦いが終了してしまい戦う必要が無くなる、といった感じで終わる気がしますね。


●転移魔法符

151時間目でも転移魔法の描写がありましたが、
やはり予想通り龍宮自身が使えるわけではないみたいですね。

これって本来、ピンチの時とかに退却するために使用するものなんだろうなあ。
それを戦闘中に接近手段として使う龍宮。戦闘慣れしてる感じがしますね。

ちなみに、龍宮曰く、1枚あたり80万円もの価値があるということ。
うっわあ、超高額商品だ(^_^;)

でも、こんな高価な道具を使うって事は、それ以上の報酬が約束されているんだろうなあ。
超が雇い主なら普通に数千万円の報酬が与えられるよう気がします。

楓がこの転移魔法符の存在を知っている事からも、西洋魔術というよりは、
日本の陰陽術に近い体系の物なんでしょう。媒体も符ですしね。


●超の大魔法発動時間

朝倉が「カモの話によると、超の大魔法発動は7時37分辺り」と言ってますが、
これは前の歴史での発動時間なんですから、あまり当てにならないと思うんですよね。
実際に既に色んな部分で歴史は変化しているんですし。


●世界樹広場に迫る鬼神

ついに5つの拠点が占拠され、残るは世界樹前広場のみに。
世界樹広場のロボは裕奈達が制圧したものの、鬼神がそこに迫ってきます。

裕奈たちは必死に抵抗するも鬼神には歯が立たず。
途中で中村 達也がかめはめ波を使おうとしているのに笑いましたw

そりゃそうです。与えられた魔法具は魔力で動く機械相手にしか効果がないのですから。
実質的なダメージは中村 達也ら一般人カルテットの攻撃ぐらいしかないんですよね。

鬼神を制御している機械部分には効果があるかもしれませんが、鬼神は防壁を張っているみたいなのでそれも効果が無いのでしょう。
なにより、制御機械が停止したら鬼神は本来の活動を取り戻して、大惨事になってしまうでしょうから、機械部分は厳重に防御しているはずです。

そして、そこにネギが見参! 雷の暴風で鬼神を撃沈です。

スクナ相手には片手で防がれた雷の暴風ですが、やはり低級な鬼神であるからか、
一撃で真っ二つになってしまいました。
これは鬼神が制御されている点や、ネギの実力up・世界樹の魔力の影響もあるでしょうね。
150時間目ではタカミチの強めの豪殺 居合い拳でも鬼神は撃沈していましたね。
大体、今回の雷の暴風と強めに放った豪殺 居合い拳が同じくらいの威力になるのかな。
雷の暴風には詠唱が必要で、タカミチはやろうと思えばもっと強い威力の豪殺 居合い拳も放てると考えれば、結構妥当な感じかもしれないです。

真っ二つになっても、封印しなければ再生してしまうので、結局は時間稼ぎどまりですね。
復活するまでにネギは超との決着をつけなければいけないわけです。


●超 発見。そしてネギは……

とりあえず、ウィルさん流石っ!
見事に予想的中ですよ。 毎度の事ながら、着眼点がしっかりしてて凄いなあ。

という事で、超は飛行船の上で魔方陣を展開して待機中。

この16ページからの流れが非常にいいですなあ(^^)

17ページの朝倉とネギの会話もかなりいい感じ。
ネギは夕映の言葉を聞いて吹っ切れたようですね。

そして、18ページ最後のコマの夕映とカモ。
これもかなり気になる感じの描写ですよね。

どうしてカモを置いてきたのか。
どうして夕映は涙を浮かべているのか。


これは色々と考えてしまいます。
ただ、上手くまとめられそうにないので省略。



という事で、感想は以上です。

うわーっ、今回の感想、ものすっごい内容薄いですね(笑)
本当にほとんど感想しか書いてないわ(^_^;)

ま、こういう時もありますよ。
今回は本当に特筆する点があまりありませんでしたからね。

いや、拠点の名称かと、その位置関係とか考察できる部分もあったんですけどね。
少し面倒だったんで投げ飛ばしたら、薄い内容になっちゃった(^_^;)

でも、個人的にはいい感じの内容でした。
最終決戦に向かって盛り上がっていく感じ。
続きが非常に気になるなあ(^^)

では、ここまで読んでくださった方々ありがとうございました。

以下、TBを送らせて頂いた方々です。

マギアニタースさん
さろぐさん
SEVENTH★HEAVENさん
ネギま部屋(楊さんのページ別館)さん
Vv,Smさん
日々○○文さん
ACGギリギリ雑記さん
NORTHERN STARさん
Crazy Danceさん
これは・まさかカフンブン。さん
beyond reasonable doubtさん
URA-CH@OSさん
The patriot philosophy4さん
ほにゃらば!さん
hakuro.info blogさん
まいぺーす日和さん
いけさんフロムFR・NEO REさん
アグモロブログさん
いつかは何かがあるさん
スポンサーサイト

賛同企画



当ブログはこの企画に賛同しています。
詳しくは上記のリンクからどうぞ。 宜しければご協力ください。

オススメ記事

ラストエリクサー微炭酸? 作成記録
アーティファクトについての考察★改訂版★
ネギま! モデル舞台探訪 その3 ~東京都立大学~ 女子寮編
ネギま! モデル舞台探訪 その2 ~東京都立大学~ 寮周辺景色編
3-Aには何故あの31人が集まったのか
ネギま! モデル舞台探訪 その1 ~一橋大学~

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。