ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...
今までお付き合いくださりありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま!?どりーむたくてぃっく ゲーム雑誌での評価
ネギま関連情報特集3つ目でーす。

本日の大学の帰りにですね、本屋でゲーム関連雑誌を立ち読みしてきたのですが。

何故か電撃Playstationに約1ヶ月も発売が先のネギま!?どりーむたくてぃっく
レビューが掲載されていたんですよ。

購入はしなかったので画像は無いのですが。
レビュー内容だけは軽く暗記して来ましたので、ブログの方に書いておきますね。


総合評価:

総合評価はS~Eの6段階評価。

つまりC評価は中の下という評価ですね。
「多少の惜しい部分を補える、キラリと光った魅力を備えるソフト」と説明されています。

ちなみに、比較対象として挙げておきますが。
1・2時間目はB評価「平均的に水準を超えていて、価格以上の価値は絶対あるソフト」
3時間目はD評価「難点や改良点はあるが、そのジャンルが好きなら買いのソフト」
という評価をされていたと思います。

ファンからもすこぶる評判の悪かった3時間目よりは良い評価なので、
そこにはとりあえず一安心といった感じでしょうか(^_^;)

評価と一緒に付記されていた情報としては以下の通りです。

■良い点
ヒロインごとに、さまざまなストーリーを楽しむことができる。

■悪い点
SLGパートではキャラクターにレベルなどの概念がないのでやり込み要素は薄い。
また、戦闘の演出も地味め。


悪い点に挙げられている「キャラクターにレベルなどの概念が無い」っていうのは、
かなり致命的な欠点だと個人的に思うんですけど(^_^;)


んー、この評価を見る限りだと今回も3時間目同様あんまり期待できないかもなあ。

原作基準なのが唯一の救いですね。
発売日の延期によって何かしら良い方向への変化があればいいのですけど。
スポンサーサイト


賛同企画



当ブログはこの企画に賛同しています。
詳しくは上記のリンクからどうぞ。 宜しければご協力ください。

オススメ記事

ラストエリクサー微炭酸? 作成記録
アーティファクトについての考察★改訂版★
ネギま! モデル舞台探訪 その3 ~東京都立大学~ 女子寮編
ネギま! モデル舞台探訪 その2 ~東京都立大学~ 寮周辺景色編
3-Aには何故あの31人が集まったのか
ネギま! モデル舞台探訪 その1 ~一橋大学~

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。